未分類

【ダイエット1日目】100日後に10kg減&腹筋バキバキボディを目指すサラリーマン【減量開始!】

2020年6月13日


突然ですが本日、私ハラハンは!
2020年6月12日(金)より、100日間ダイエット生活を開始します!
(終了は100日後の2020年9月20日(日))

筋肉増量(バルクアップ)を言い訳にたんまり甘やかしてきました

その甲斐もあり(?)、しっかりとぽっちゃりさんに仕上がりました(笑)

人生最大体重です(笑)

それにしても5月のGW明けから「ダイエットする」と身内に公言しながらも、新型コロナウイルスによる外出自粛やジム閉鎖で、昨年の同時期に比べ活動量が減り全然体重が落ちていないです^^;

いかに普段の通勤や家事がカロリーを消費してるかが身を以って知りました><

ここでこのように恥さらしをする事で自分に『痩せなくちゃいけない』というプレッシャーを与えていきます!

やっぱり人は見られることで意識して痩せますからね!

ダイエットの経過について

1週間ごとにカメラで体の変化を撮影をする

今回のダイエット『実は痩せる様子を皆様に見られたら面白いのでは?』と思い、1週間ごとに撮影していきます。

元々Twitterで痩せていく過程を撮影して投稿してたのですが、
過去にどうやって痩せたか確認する時にTwitterだと過去ログが探しづらく、
見つけるのに苦労したため自分の身体の記録を付けるためにブログを開設したという理由もあります。

体重を測定する

体重計測は2種類の計測器を使います!

TANITAの体重計(記録用)

TANITA InnerScan50(昔の買った物なので今は廃版です)

こちらはTANITAの家庭用体重計で体重・体脂肪率・筋量などが計測できます。

計測は、体重がもっとも安定する起床時に計測します。

毎朝測れるので、基本こちらの体重計の数値を基準としてブログに乗せていきます。

体組成計(体組成確認用)

TANITA MC-780A

この体重計は筆者が通うジムに設置されているものです。
こちらもTANITA製ですね!

金属部を「両足の裏・両手のひら」の4か所に微弱な電流を流すことができるため、自宅の体重計より綿密に計測できます。

週に1度、計測するようにします。
(できるだけ金曜日に計測。体調や都合により曜日変化します。)

こちらの体重計はより綿密測れる特性を生かし、
「ちゃんと筋量を残しながら痩せているのか?」「代謝は落ちていないか?」
など、体組成の変化の確認のために計測していきます!

今の身体状態をチェック

そして、筆者のいまの体系はこちら!!

今の身体の写真(ぽっちゃりさん笑

すごく健康的なぽっちゃり体系ですよねw

次は体重計です。

(左上)体重/(中上)BMI/(右上)体脂肪率
(左下)筋量/(中上)骨量/(右下)基礎代謝

こんな感じで色んな数値が出るので本当に便利な体重計です。
ただ家庭用で精度は凄く低いので、あくまで目安ですね。

体重は信頼できるので、この体重計では体重と体脂肪だけを意識し、
残りの値は目安で見ていきます!

ここからできるだけ脂肪のみを削り落としていきます!

体組成計値

続いてジムの体組成計ですね。

少し前に測った値になりますが、数日以内なので目安にはなります!

体脂肪率が16.3%となってますが、体感もっと多い感じがするけどなぁ

まぁ、体組成計も綿密に測れても、水分量などですぐに値は変わるので、
あくまで目安で、家庭用体重計より精度が高いというものなので過信しすぎないようにですね。

今後ここからどれだけ変化していくか楽しみです(^^♪

目標の体型について

・目指すは腹筋バキバキのモテモテ大会ボディ

実はこう見えても、昨年はフィットネスの大会に出場して入賞してたんです
(一番下のクラスですが笑)

今年は新型コロナで大会が流れてしまったため、
今のところ出場予定はないので、ここまで絞る予定はないのですが、

昨年まではいかないにしろ、体脂肪率一桁台の腹筋がきれいに割れる、バキバキモテボディを目指します!

ダイエットの方針

☑基礎代謝は摂取し、活動カロリーの差分で減量を行う

減量で最も大事な部分と言われる食事について、
基礎代謝分のカロリーはしっかり摂取し、栄養バランスも意識して摂取します!

そして、普段の日常生活の運動カロリー分の差で体重を落としていきます。
    
☆後日、食事やカロリー計算などの解説&減量飯について記事にします。

☑運動、筋トレは欠かさず行う

ダイエットでカロリー不足になると、脂肪だけではなく筋肉も落ちやすくなるので、それをできるだけ筋量維持&消費カロリーを増やすため、筋トレや運動を行います。

☆後日、運動内容や筋トレ内容を記事にします。

☑何があっても100日間やり切る!

昨年の経験で100日間ダイエットをしていると、最初は調子が良く落ちますが、後半に進むにつれて体重が減らなくなってきたり、肉体・精神的に疲弊してきてきます。

もちろんダイエット期間中に、いろんなお誘いや付き合い、誘惑もたくさんあります。

一度食べてしまってリバウンドしたり思うように行かないと、減量に嫌気がさしたりして、具体的な目標がないと「別にもういいや!」と途中で、投げ出してしまうことが多いんですよね。

なので「2020年版の100日間ダイエットのデータを残す」という大義名分と、「皆様に見られている!!」というプレッシャーを利用して、苦しくても決して投げ出さず、必ず100日間駆け抜けようと思います!

経過報告や詳細については後日、記事にします。

100日後に理想の身体を目指して!!

以上が、今年のダイエットの目標設定・方針です!

今年の夏は、キャンプで川に泳ぎに行きたいと思っているので、
その時までに今カッコいい体を作れればと思います!
(コロナで行けるからわからないけど)

100日後にはカッコいい身体の自分をイメージして、
絶対痩せるぞーーー!!

もし皆さんもこのブログ記事によって、
ダイエットやダイエット以外も何かに頑張るきっかけになって頂ければ幸いです^^

それでは~

【記事の一覧はこちらから】
【ダイエット1日目】≪スタート≫💪💪💪
【ダイエット7日目】
【ダイエット14日目】
【ダイエット21日目】
【ダイエット28日目】
【ダイエット35日目】
【ダイエット42日目】
【ダイエット49日目】
【ダイエット56日目】
【ダイエット63日目】
【ダイエット70日目】
【ダイエット77日目】
【ダイエット84日目】
【ダイエット91日目】
【ダイエット100日目】
【ダイエット110日目】
【ダイエット120日目】
【ダイエット127日目】

-未分類

© 2024 ハラハンブログ Powered by AFFINGER5